ゆうわ鍼灸整骨院

でん部(おしり)から太ももにかけての痛みの症例~江東区大島、亀戸のゆうわ整骨院~

2017年12月22日

いつもご閲覧ありがとうございます!

 

江東区大島、亀戸のゆうわ整骨院です。

 

本日、でん部(おしり)から太ももにかけての痛みでお悩みの患者様がご来院されました。

 

体調が悪く、夜フローリングの上で6時間近く寝てしまい、朝起きたら上記の部分に強い痛みが出ていたため、当院にご来院されました。

 

お話しを聞かせていただくと、朝より症状は落ち着いていましたが、立ったり座ったりの動作の際に痛みを発するとのことでした。

 

お体を診させていただくと、骨盤の高さがかなり違い、骨盤が前に傾いていて、腰の反りが非常に強い状態でした。

 

さらに肩甲骨を調べると、動きがかたく、腕を真横から上げると肩関節がグキグキッと音がなり、引っ掛かる感じがありました。

 

施術は当院オリジナルの整体、「ゆうわ式骨盤矯正(骨盤・肩甲骨矯正法)」で、特に骨盤を中心に、肩甲骨、背骨、他の関節を矯正していきました。

 

骨盤と肩甲骨は相互で関係し合っていて、骨盤と肩甲骨の動きが硬くなると、それに影響され背骨もかたくなります。それによって、体の様々な部分に負担をかけ、蓄積された負担が限界にきて、症状を引き起こします。

 

痛みの出たきっかけはフローリングで寝ていたことですが、このでん部から太ももにかけての痛みも、急に本日出たのではなく、本日までの骨盤のゆがみだけでなく、肩甲骨や背骨のゆがみ(他の関節も含めて)が結果的に過度に負担をかけ、限界がきて、引き起こしたものであるといえます。

 

※当院独自のゆうわ式骨盤ゆがみ矯正の詳細はこちら

 

施術後は、痛みも軽減し、各関節部の動きも良くなり、ご本人もお体がすごく軽いとおっしゃっていました。

 

当院では、体の「ゆがみ」に着目し、骨盤・肩甲骨をメインに背骨から全身の矯正を行います、体のバランスを整えることにより、本来人間が持っている自然治癒力を高め、体の痛みや辛さを緩和させ、健康維持・増進を行っています。
 

でん部(おしり)から太ももにかけての痛みでお困りの方、是非当院で、症状改善しませんか? ご来院を心よりお待ちしております。

 

~皆様の安心と心豊かな生活を応援いたします!~

 

江東区大島、亀戸のゆうわ整骨院です。

当院のHP→http://www.yuwa-sinkyu.com/

もう一つのブログ→http://ameblo.jp/yuuwanowa/

口コミサイト 「エキテン」⇒http://www.ekiten.jp/shop_3117393/

スタッフブログ

アーカイブ