求人情報

仕事を通じ一緒に成長していきましょう!

江東区大島・亀戸|ゆうわ整骨院はこんな人材を求めています!

ゆうわ整骨院ではこんな人材を求めています

  • 仕事を通じ、人間力を高めていきたいという方
  • 技術、コミュニケーションを学びたいという方
  • 施術家としてプロを目指している方
  • リーダーシップ能力を高めたいという方
  • 成長したい、挑戦したいという方
  • 自分の強みを見つけたいという方
  • 行動力、決断力を強化したいという方
  • 患者様、地域、社会に貢献していきたいという方
  • 素直に学べる方
  • 人を大切に出来る方

  • 一人で仕事を進めたい
  • チャレンジしたくない
  • 勉強したくない
  • 成長したくない(変化したくない)
  • 今のままの自分でよい
  • 頑固な方、自分勝手な方

募集要項

募集職種 柔道整復師・鍼灸師・マッサージ師
勤務地

【大島院】
東京都江東区大島6-10-12

都営新宿線 大島駅より徒歩1分


【亀戸院】
東京都江東区亀戸3-61-8MIO亀戸1階

総武線 亀戸駅より徒歩8分

最寄駅 大島・亀戸
給与

【国家資格保有者】

月給:20万円~30万円


【国家資格取得見込者】

月給:18万円~20万円


【整体師】(民間資格者)

月給:18万円~23万円
※研修期間3カ月間(18~20万円)


【受付・その他アルバイト】
時給:950円~1100円

募集年齢

20歳~40歳
募集性別 男性・女性
応募資格 資格保持者・資格取得見込者・民間資格者
成長意欲のある方、未経験者の方にも丁寧に指導致します。
※学生の方もご応募下さい!
勤務時間

平日: 9:00~20:00 (実働8時間)
土曜日: 9:00~17:00(実働8時間)

営業時間

平日  9:00~20:00
土曜日 9:00~17:00

待遇

雇用保険
社会保険
労災保険
交通費支給(月2万円まで支給)
制服貸与
勉強会・技術指導
研修制度有
昇給随時

休日

木曜・日曜・祝日
年末年始・夏季休暇(各5日間程度)

仕事内容 施術業務・施術補助・受付業務全般(電話対応、予約対応など)、施術院の経営
社内研修 1、施術技術研修
2、コミュニケーション研修
3、経営研修
4、人間力(才能・ポテンシャル)研修

オーナーからのメッセージ

ゆうわ整骨院
オーナー 増渕 歩

スピーディーで小回りの利く少数精鋭チーム!これが、私たちゆうわ整骨院の特徴です。

挑戦(行動)、学び、改善を繰り返しあなたと共に成長していきたいと考えています!

各メンバーの、技術力、リーダーシップ能力、コミュニケーション能力に焦点を当て月3回の研修を実施しています。

会社の中だけで通用する能力でなく、仕事を通じての人間的成長が、各メンバーの豊かな人生に役立つよう学びを続けております。

各メンバーの能力を、最大限に引き出し、個人の力をチームにつなげ、患者様、地域、社会に貢献できる少数精鋭チームの一員として頑張っていきましょう!

私達の理念や行動指針(価値観)に共感してくれた方、熱い思いと成長意欲のある方のご応募お待ちしております!

今現在、技術、経験が少なくても一向に構いません。チャレンジ精神を持ち、素直に学べる方であれば、私たちが最大限応援させていただきます。

共に成長し、カッコイイ、魅力的な人間(施術家)を目指し共に前進していきましょう。

亀戸院・院長からのメッセージ

ゆうわ整骨院
亀戸院院長 阿部 悟

現在江東区亀戸の「ゆうわ亀戸整骨院」で院長をしております、阿部悟です。

私はゆうわ整骨院の開業当初(H20年4月)から働いております。
ここでは私がゆうわ整骨院で仕事をし、学んだことを伝えさせて頂きたいと思います。

今後私たちのメンバーとなってくださる方々の参考になれば幸いです。

共に成長し、カッコイイ、魅力的な人間(施術家)を目指し共に前進していきましょう。

1.自費治療で患者様に満足して頂けるようになりました!

当初は保険メインの施術院でしたが、約8年間何段階ものステップを踏んで、保険の施術院から自費メインの施術院に生まれ変わりました。

始めの頃は自費治療といっても、患者様に満足して頂くために必要なことがよくわからず、自信のない時期も経験しました。

今では、治療技術はもちろんですが、説明力、対応力、そして人間力が大切であることを知り、日々向上に励み、患者様の安心と喜びのために仕事をしています。

2.痛みの原因にアプローチする施術技術を学びました!

例えば、ただ肩こりだから肩をマッサージするのではなく、肩こりがなぜ起こるのか?

しっかりと原因を見つけ出し、原因部分にアプローチし改善していく知識、またその技術を学ぶことができました。

3.「産後骨盤矯正」に出会いました!

今では江東区では少ない骨盤ゆがみ矯正専門院として、産後ママの健康維持・増進のため施術を行っております。

今後はより一層、産後ママさんへの健康や美のニーズにお答えできる院を目指しています。

産後ママさんへの貢献を広げていくこと、新しいメンバーに対しての施術教育も、現在の私の目標の一つです。

4.仕事の楽しさを学びました!

勤務当初は仕事をこなす意識が強かったです。

しかし、チームメンバーとの仕事を通じ、今では自分で考え行動し、「実践する」ことの楽しさを学ばせていただきました。

患者様のために自分は何ができるのか。

自分で考えること、行動することの大切さを経験することができています。

5.チャレンジ精神が向上しました!

仕事を通じ、様々なチャレンジの機会をいただきました。

チームメンバーと仕事を進める中で、自分の枠の中から、第一歩を踏み出す勇気や、挑戦の機会をいただくことができました。

無理だと考えず、まずやってみることを覚え、うまくいけばそれが自信になり、楽しみにつながったりしています。

6.チームでゴールを目指すことの大切さを知りました!

ゆうわ整骨院は、メンバー一人ひとりが自分のためだけではなく、チームの力になる意識を持ち仕事をしています。

個人の力がチームに伝わり、それが患者様の笑顔につながれば最高です。

理念を元にメンバーが個々の力、チームの力を向上させ、仕事をさせて頂けているこの環境は、見つけようと思っても中々見つからないと思います。

その和の中で仕事ができていることに日々感謝しています。

私の思いを見ていただき、共に仕事をしていきたいと思ってくださる方がいたら、一緒に仕事をし、患者様の安心、喜びに貢献していきましょう!

仕事を楽しく、本気で行いたい。
今後施術家として成長していきたいという方のご応募お待ちしています。

大島院・院長からのメッセージ

ゆうわ整骨院
大島院院長 山本 潤

私は10年間、別の整骨院で働いていました。保険治療中心の古くからある整骨院でした。

分院長も経験させていただきましたが、コミュニケーション、慢性症状に対する施術技術などの学びはなく、毎日同じことの繰り返しで、治療家としてこのままで良いのか?と日々考えておりました。

そんな時、オーナーからゆうわ整骨院で一緒に働かないかと誘っていただきました。

お話しさせていただき、自分が今後やっていきたいと思っていることや、今後整骨院をより良く経営するにあたり必要なことがここにあると考え、共に歩もうと決断しました。

実際働いてみて、驚いたことは、治療技術の高さはもちろんですが、患者様に対する接し方、サービスの質の高さ、常に向上心を持ち、新しいことを取り入れ、より良く改善、変化していく院全体の行動力の高さです。

実際私が働かせていただいた5年間でゆうわ整骨院も常に行動、改善、変化を繰り返し大きく成長しました。

私自身ゆうわ整骨院で学ばせていただいたことで、治療技術、コミュニケーション力、人間力、メンタル部分など、様々な部分で成長させていただきました。

理念に基づき、スタッフ全員がビジョンを共有、チームワークを高めることで、患者さんの安心と喜びに貢献できる素晴らしい職場です。

やる気があり、色々なことを学びたい、チャレンジしたいという方にはぴったりの職場です。
私達とともに仕事を通じ成長していきましょう!

ゆうわ整骨院理念

私たちゆうわ整骨院は、心身共に健やかでありたいと願う方々へ、各種サービス提供を通じて、体と心の健康維持・増進に本気で取り組み、お客様の安心と心豊かな生活を応援いたします!

健やかでありたいと思う方々へ!

健やかとは、心身が健全であるという意味です。
身体も心も大切にしたいとお考えの患者様にとって、最高の商品、サービス、院内環境を提供していくことが私たちの役割です。

例えば、身体だけが大事だから、心なんてどうでもいい・・・・・・。
このような方は、「ゆうわ整骨院」には向いていません。

人間の身体は肉体の疲労以外でも、様々な原因で体の歪みを作り上げます。
このようなことから、身体の調整と共にカウンセリングを的確に行い、身体以外の問題(ストレス、呼吸、食事、生活環境、思考や感情)にも意識を向けるのが私たちの理念であり役割なのです。

安心の提供について!

安心とは、気になることがなく、心が安らかなことです。

物事が安全、安心で、人に不安を感じさせないという意味があります。

私が安心というキーワードを理念に入れた理由の一つに、私自身が大きな怪我をした時にお世話になった整骨院の安心感や雰囲気が、今でも鮮明に脳裏に焼き付いているからです。

あの安心感が、心身共に傷ついた私を癒してくれたのです。

安心感の提供は多岐に渡ります。
施術、カウンセリング、説明、受付業務、挨拶、電話対応、院内環境、院外環境の整備や清掃、コミュニ―ケーション、身だしなみ、声のかけ方など、どれか一つが欠けただけで、安心感が不安や怒りに変わる可能性があります。

特に身体に痛みを抱えていらっしゃる患者様は、心身共に不安感に包まれています。
私たちは、最高の商品(施術)サービスを通じ、患者様に健康を提供することであり、その先にある安心を提供し、応援していくことなのです。

心豊かな生活とは!

心豊かとは、他人を思いやる心、命を尊重する、自他の良さを知る、違いを認め尊重する心、美しいものに素直に感動する心という意味になります。

人間は、身体が痛かったり、心が辛かったりすると、ついイライラし感情的になってしまいます。

これでは周りにいる人とのコミュニケーションの質は低下し、良好な関係を築いていくのは困難となります。

痛みや辛さによって、他人を思いやる気持ちが薄れてしまい、いつしか自分本位になってしまうことも多々あることでしょう。

これでは、心豊かな生活ではなく、貧しい生活になってしまいます。

そこで私たちが提供する施術やサービスを通して、健康の先にある心豊かな生活を応援していくことが私たちの使命の一つなのです。

応援すること!

応援とは、力を貸して助けること、声援や拍手を送り励ますことです。

私たちは、常に目の前の患者様やお客様にとって一番良い貢献は何か、最大限応援出来ることは何なのかを考え、日々の施術やサービスを提供していきます。

身体の不調や問題も、心の問題も、ほとんどの答えや原因は、自分の中にあるという事実はご存知でしょうか?
他にも、人間関係のトラブルでも同じことが言えます。

ということは、 例えば、施術を通して患者様を応援する場合、私たち施術者が「患者様の身体の不調や不快を治してあげたい」という想いがあって当然なのです。

しかし、この想いが強過ぎると、患者様ご自身が今後自ら健康維持の為に身体のことを学んだり、今回身体が不調になった要因を知る機会(チャンス)なども、取り上げてしまうことになり兼ねません。

あくまでも私たちの役割は、患者様の持つ自然治癒力を最大限に引き出すお手伝いです。

身体の調整、カウンセリグ、セルフケア、アドバイスを含め、患者様ご自身でも日常で健康を維持出来るように応援することが私たちの目的であり役割なのです。

応援するとは簡単なようで難しい側面があります。それでも私たちは真の応援者を目指して日々精進していきます。

ゆうわ整骨院の行動指針(価値観)

私たちの会社では、理念の他に行動指針(価値観)を羅針盤にして仕事を進めています。
この行動指針(価値観)は、次の5つの項目に分かれています。「ゆうわ整骨院」の行動指針をご説明いたします。

  1. 1.患者様に安心感を提供すること
  2. 2.真心を持ち患者様と接すること
  3. 3.プロ意識を持ち患者様と接すること
  4. 4.常に挑戦を続け成長すること
  5. 5.常に共存共栄の心を忘れないこと

1.患者様に安心感を提供すること

まずは、私たちが行動をする上で絶対に忘れてはならないことであり、全ての行動の基礎となる安心、安全についてです。

逆の立場で考えてみましょう。
安心、安全が保障されていない場所にあなたがいたとしたら、あなたは自分の身体の不調や痛い場所など、素直に人に言うでしょうか?

怖くて本音は言えないでしょうし、安心という必要最低限のことも満たされないお店や先生は、信頼に値しないはずです。

後ほど説明する他の4つの行動指針、「真心」、「プロ意識」、「挑戦」、「共存共栄心」も、最終的には患者様への安心感へとつながる行動指針となります。

私たちは、患者様に、安心感を持って頂けるような施術、サービス、コミュニケーション、院内環境に配慮し、施術、院内業務を行います。

2.真心を持ち患者様と接すること

患者様と私たちの出会いは奇跡的な出会いです。数多く同じようなお店や会社がある中で、私たちを選んで下さった患者様とのご縁を大切にしたいと強く思っております。

真心のこもったサービスとは、「目の前にいる患者様が今何を欲しているのか?」、「その為に自分が出来ることは何なのか?」、それを真剣に考え、実践していくことです。

患者様のことを認め、尊重し、患者様の立場に立って、行動を選択していくことが真心のこもったサービスにつながるのです。

偽りや飾りのない気持ち=真心で患者様と接し、健康維持、増進に真剣に取り組み、その場はもちろんですが、明日からの活力もご提供します。

3.プロ意識を持ち患者様と接すること

プロ意識を持つとは、常に技術、知識、コミュニケーション、人間力を高める努力をすることです。

そして、努力だけで満足をせず、身体の専門家として患者様に安心感を与え、不快、不便解消のお手伝いをすることです。

患者様の為に努力と成果を出すことに妥協しない。これが、私たちが目指すプロの意味です。

もう少し具体的なお話をすると、プロであるのなら、心身共に万全の状態で、最高の技術、サービスを提供し、クライアントに安心と喜びを与える人でなければなりません。

施術者が健康でなければ、患者様を応援することは出来ません。

なぜなら、人間は自分が持っているものしか相手に分け与えることが出来ないからです。

私は、健康も知識も知恵もお金も自分が持っていなくては、相手に分け与えることは出来ないと考えています。

私たちが心身共にくたびれ、人生に喜びを見出せなければ、患者様に対し喜びや満足感を提供することは出来ません。

身体に不調を抱え、精神的にも自信がなければ、健康を通じた理念の遂行も困難となります。

プロの施術者、サービス提供者として、自分の体調管理はもちろん、定期的にリフレッシュも含めたメンタルケアも必要になります。

要するに、身体も心も充実していてこそ、最高の施術やサービスを提供することが出来るのです。

4.常に挑戦を続け成長すること

挑戦と成長は関連しています。
例えば、患者様の為に技術や知識を高めようと挑戦していると、時には上手くいかないこと、悔しい思いをすることもあります。

これは、挑戦したから起こる現象です。挑戦した結果、上手く行かなかった。そして、次にどうすれば上手くいくのかを考え、改善し、また挑戦してみる。このように挑戦を続けていると、必ず成長にもつながっていきます。

逆に、現状維持で何もしない、挑戦すると失敗が怖いから挑戦もしない・・・。
このような人は失敗や悔しい思いもしません。挑戦には、行動が伴います。ここが一番のポイントでしょう。挑戦=行動が伴わなければ、組織、チーム、個人共に成長することが出来ないということなのです。

自分は変わりたくない、このままがいい、そう思いたい気持ちも分かります。人は年齢を重ねると自分の枠に落ち着くという傾向があります。

しかし現実はどうでしょうか。世の中の全てのものが絶えず変化しているということを忘れてはいけません。自分の思考も感情も、心も身体も、環境も、他人も全てが変化しています。この事実を理解し、挑戦と成長を続けていきましょう。

5.常に共存共栄の心を忘れないこと

共存共栄とは、二つ以上のものが互いに敵対することなく助け合って生存し、共に栄えることです。

例えば、私たちの「ゆうわ整骨院」では、施術業務を通じ患者様も私たちも共に栄え、成長していくことを価値観として仕事を行っております。
患者様の為に私たちが犠牲になる。その逆で、私たちの為に患者様が我慢しなければならない。このような自己犠牲を伴った行動は共存共栄とは言えません。

共存共栄の心は、スタッフ間や家族間、そして友人との関係でも参考に出来る考え方でしょう。
よく子どもの為なら親が不幸になっても仕方ない、部下の為に自分が犠牲になる、友人が喜んでいるので私は辛いけど我慢しよう、などと考える人がいますが、この考えには賛同出来ません。

なぜならば、どちらか片方が犠牲になっているのなら決して幸せな状態とは言えませんし、将来にもつながりる健全な関係にはならないからです。自分を犠牲にすることなく、患者様と共に栄えていくことが重要なポイントなのです。

共存共栄を実践するポイントは、「どうしたら相手にも自分にもよい状態が作れるか?」と自問してみることです。
もし余裕があるのなら、その先にある組織、チーム、家庭などにも良い方法はないか、三方共に良い状態になる為にはどうしたらいいか、と考えてみることです。継続は力なりという素晴らしい言葉がありますが、日々少しずつでも継続していきたいと考えています。

江東区亀戸・大島 ゆうわ整骨院 患者様の喜びの声

初診料無料

都営新宿線「大島駅」A6出口から徒歩1分 大島院アクセス 東京都江東区大島6-10-12 亀戸院アクセス

TOPへ戻る