ゆうわ鍼灸整骨院

腰痛とそこから来る股関節の痛み

2014年04月8日

いつもご閲覧頂きありがとうございます!

ゆうわ鍼灸接骨院、院長阿部悟です。

 

本日は、

『腰痛とそこから来る股関節の痛み』

で来院された患者様のお話です。

 

DSCN4107.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「20年前、腰を痛めてから度々冬の季節になると

腰痛に悩まされ外科で筋肉を緩める注射をしていました。

でもそれはその場しのぎで腰痛を治すものではなく加齢と共に酷くなりました。

そんな時、縁あってゆうわさんと出会い通院し

腰の痛みを治すだけでなく、毎日の生活の中での

動きや姿勢も正して頂きとても感謝感激しています。

これからも宜しくお願い致します。」

 

という声を頂きました。

 

初めは、

顔を洗う

荷物を持ち上げる

座りから立つ

歩き出し

 

等で痛みがあり、こわさもありました。

その影響から、股関節にまで辛さが出て来ていました。

また、ほぼ施術を受けたことがない方で、
 

触られる不安や

痛くされる事の心配がありました。

問診により、初めに把握しそこから丁寧に施術をしました。

 

当院は患者様の身体に合わせた最適な治療を心掛けています。

初めは緊張もされていましたが、慣れてくると余計な力もすっかり抜けていきました。

 

施術後は痛みも緩和され、ゆがみも最初の検査よりも整い、辛かった仰向けも楽になりました。

 

その後、3日間隔くらいで通って2回通っていただき、

4回目には最初の症状はなくなりました。

 

その後は、もともとストレートネックと言われていた首の辛さが気になるようになり、

そちらの施術も合わせて行っていきました。

(身体は、1番辛さが強い部分の症状が優先的に現れ、他の部分の症状は隠れていることが多いのです。)

 

現在は、仕事での忙しさもあるため、定期的にとは言えないですが、辛さが大きくなる前にきていただいています。

でも、以前に比べれば、だいぶ状態が安定しているとのことで、良かったです!

 

今後も根本的なお身体の治療、誠心誠意頑張ります!

 

A.A様、激励のお声ありがとうございます☆

 

 

”優”しい人の”和”をたくさんつくっていきます

 

江東区大島 ゆうわ鍼灸接骨院です

スタッフブログ

アーカイブ