ゆうわ鍼灸整骨院

肘の痛みに鍼治療

2014年12月16日

いつもご閲覧ありがとうございます。

江東区大島のゆうわ鍼灸接骨院 鍼灸担当の山本です

 

特に腕を使うスポーツをされている方で、肘が痛くなることがあります。

原因は肘の使いすぎというよりも、手首や指を使いすぎていることが原因です。

物を持ったり掴んだりするときに、肘や手首に負担をかけすぎて、肘関節につながっている筋肉や靭帯を痛めてしまうことが原因です。

 

私が亀戸院で鍼治療をさせていただいた患者様で、バドミントンが原因で、肘を痛められた方がいらっしゃいます。

今も引き続き大島院に通院して下さっています。

バドミントンを続けながらの治療でしたので、痛みがおさまるのに、数か月かかりましたが、今は痛みが全くなく、悪くならないように、メンテンス治療に通っていただいています。

 

私の経験上、肘は症状が改善するまでに時間がかかりますが、逆にしっかり治療しないと、いつまでも痛みがとれないことが多いです。

肘の痛みでお悩みの方、早めに治療を受けられることをおすすめします。

 

~”優”しい人の”和”をたくさん作っていきます~

 

江東区大島 ゆうわ鍼灸接骨院です

 

当院のHP→https://www.yuwa-sinkyu.com/

 

もう一つのブログ→https://ameblo.jp/yuuwanowa/

 

 

口コミサイト 「エキテン」⇒https://www.ekiten.jp/shop_3117393/

 

スタッフブログ

アーカイブ