ゆうわ鍼灸整骨院

産後骨盤矯正の適応期間とは? ~東京都江東区 ゆうわ亀戸整骨院~

2016年10月4日

こんにちは、東京都江東区にあります「ゆうわ亀戸整骨院」院長の阿部 悟です。

当院は、墨田区からも近くなっており、区外の方も診させて頂いております。

 

(当院のHP→https://www.yuwa-sinkyu.com/kotuban

 

さて、今回のブログテーマですが、

産後骨盤は【いつから】【いつまで】受けられるの??

ということです。

 

まず、【いつから】になりますが、

ゆうわ整骨院では、「2か月後」からになります。

なぜかというと、出産直後は出産の影響で骨盤が大きく広がり、ゆるんだ状態です。

更には、骨盤の筋肉(骨盤底筋群)をやぶって(傷つけて)赤ちゃんは生まれてくるため、

産後の骨盤は重傷を負った状態と言っても過言ではないからです。

 

産後まずはなるべく安静にし、骨盤の状態がある程度回復し、矯正をしていけるお身体になることが大切です。

そのため、当院では「2か月後」からにしております。

※ただし、辛い症状でお困りのお体に対しては、

【産後2か月未満】

でもお身体の状態に合わせた施術で対応しております。

 

続いて、【いつまで】についてです。

 

ゆうわ整骨院では、おおよそ「産後2年」までとさせて頂いております。

なぜかと言いますと、産後2年くらいまでであれば、

骨盤の【ゆるみ】や【ゆがみ】を産後の状態として説明できるからです。

正直、それ以上経過した状態ですと、

産後の日常生活において、一般的な負担やクセからくるゆがみも必ずかかってきます。

産後におこるゆがみと、通常におこるゆがみの状態を区別することが難しくなるのです。

 

そのため、「産後2年」までとさせて頂いております。

※産後2年前後経過した状態に関しましては、患者様のお身体の状態や、ご希望を踏まえて、

当院の整体施術での対応によっても、骨盤のゆがみや全身の調整も対応しております。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

産後骨盤矯正において、様々謳っている治療院がございます。

是非、産後という特別なお身体を改善できる機会に、

「産後骨盤専門」で、国家資格者のやっている、

 

ゆうわ整骨院の産後骨盤矯正を受けに来てください。

ご連絡、心よりお待ちしております。

 

TEL 03-3683-9620

産後専門HP⇒https://www.yuwa-sinkyu.com/kotuban

当院は、お陰様で江東区からだけではなく、
 
様々な地域の方が、ご来院されています。
 
 
東京都江東区であれば
 
亀戸 大島 東大島 西大島 住吉 木場 千石 北砂 東砂 南砂 新砂 豊洲 森下 清澄白河
 
また
 
墨田区の 菊川 押上 錦糸町 立花 小村井 文花 向島 立川 業平 曳舟
江戸川区の 平井 小岩 小松川 篠崎 葛西 
 
葛飾区の 新小岩 
 
中央区 台東区
 
千葉県では、
 
本八幡 市川 船橋
 
近辺からもご来院されています。
 
電車では、
 
都営新宿線や総武線が
 
来やすくなっております。
 
 
産後骨盤矯正専門院として、
 
少しでも皆様の育児を快適に、カラダとココロが楽にお過ごし頂ける事を目指しております!
 
ゆうわ整骨院は
 
心より、産後ママを応援いたします。
 
 

~皆様の安心と心豊かな生活を応援いたします!~

江東区亀戸・大島 ゆうわ整骨院です

住所は江東区亀戸3-61-8 MIO亀戸1階

詳しくは大島院(03-3683-9620)にお問い合わせください。

当院のHP→https://www.yuwa-sinkyu.com/kotuban.html

もう一つのブログ→https://ameblo.jp/yuuwanowa/

口コミサイト 「エキテン」⇒https://www.ekiten.jp/shop_3117393/

 

スタッフブログ

アーカイブ