ゆうわ鍼灸整骨院

産後の猫背(丸まり背中)は、育児と骨盤のゆがみが原因です。

2018年11月7日

こんにちは、いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

亀戸・大島にあります、【ゆうわ整骨院】です。

今回は、産後の猫背に関してお話させて頂きます!

ゆうわ整骨院に産後のケアで通われているママさんの中で、多い悩みの1つに姿勢、特に猫背があります。
(一般的に見ても、気にされている方や、実際に背中が丸まっている方を、多く見かけます)

原因としては、骨盤が出産の影響でゆるみ、ゆがんでいることがあげられます。
きちんと正常の状態で、柔軟性のある方は少ないです。
殆どの方は、後ろに倒れている(後傾)か、前に倒れている(前傾)ゆがみをしています。

後傾であれば、背骨も後ろに倒れますから、それを戻すために、背中は丸まります。

前傾の場合、腰は反りますがその上に立つ上半身は、その分を戻すために後ろに傾き、また頭を前に戻すため、結局背中が丸まっている状態になることが多いです。

ここに、日々の育児で、
・お子様のお世話をする時に、前かがみになる
・抱っこ、授乳

更には、
・家事
・パソコン、携帯
・仕事

などなど。

背中が丸まらない理由が思い当たらないくらいに、骨盤からゆがんだ状態で毎日負担をかけているのです。

そのため、ゆうわ整骨院の産後骨盤矯正は、産後の骨盤はもちろんですが、猫背になる原因のあるところにも、施術をします。

どこだと思いますか?

【肩甲骨】です!

イメージしてみてください。

背中の丸まっている姿勢で、肩甲骨はどうなっていると思いますか?

背骨を中心にみて、左右の肩甲骨はそれぞれ外に広がり、肩が前に丸まっていきます。

これを元に戻すには、肩甲骨を背骨(中心)に寄せ、胸を広げるようにならなければなりません。

多くの産後ママさんは、この状態が固着してしまい、意識で一時的に戻せても、きちんと矯正がなされていない状態が、癖になっています。

また、比較的良い方でも、産後の育児は、2年くらいは続きます。

この間、ケアをせずに負担をかけ続けていると、症状や自覚をしてきたときには、すでに癖ついているのです。

そのため、悪くならない予防も兼ねて、早めに矯正を行うことが、大切になります。

 

この肩甲骨の調整を行うことで、ただ骨盤だけの調整よりも、骨盤の安定はもちろんですが、全身的な回復が期待できます☆

もしこの文章をお読みの産後ママさんで、
骨盤はもちろん、肩甲骨・背骨も踏まえた、猫背の矯正にも興味のある方は、是非ゆうわ整骨院に、ご相談ください。

いつでもご連絡を、お待ちしております!

ゆうわ整骨院は、産後の育児・家事・仕事に頑張っているママさんを応援しています!

 

お陰様でゆうわ整骨院は江東区からだけではなく、
様々な地域の方が来られています。
 亀戸 大島
また
墨田区の 錦糸町
江戸川区の 平井 小岩
近辺からも来られています。
電車では、
都営新宿線や、総武線が
来やすくなっております。
骨盤、肩甲骨、背骨の矯正専門院として、
皆様のカラダとココロが、楽になり過ごして頂ける事を目指しております!
ゆうわ整骨院は
心より、皆様の健康な生活を応援いたします。

~皆様の安心と心豊かな生活を応援いたします!~

江東区亀戸・大島 ゆうわ整骨院です

詳しくは亀戸院(03-6802-9623)

大島院(03-3683-9620)にお問い合わせください。

ゆうわ整骨院のHP→https://www.yuwa-sinkyu.com/kotuban.html

もう一つのブログ→https://ameblo.jp/yuuwanowa/

亀戸院口コミサイト 「エキテン」⇒https://www.ekiten.jp/shop_6032253/

大島院口コミサイト 「エキテン」⇒https://www.ekiten.jp/shop_3117393/

スタッフブログ

アーカイブ