ゆうわ鍼灸整骨院

産後のゆがみに合わせたセルフケアの大切さ② 亀戸・大島ゆうわ整骨院

2019年03月5日

こんにちは、こちらは江東区の亀戸・大島で産後骨盤矯正をしております、ゆうわ整骨院です。

このブログにたどり着いて頂きどうもありがとうございます。

本日も産後に関してお話していければと思います。

(ゆうわ整骨院の産後ページ→https://www.yuwa-sinkyu.com/kotuban.html

 

さて、今回は珍しく①に続く②の投稿がやってまいりました。

前回は、【ゆるみ】に対してのセルフケアについて話させて頂きました。

ゆるみはケアできても、【ゆがみ】は不十分ということ。

産後の骨盤の【ゆがみを整える】ことが大切になります。

 

まず、ご自身の骨盤のゆがみがどのような原因で起こり、どんな具合にゆがんでいるのか、

お分かりになる産後ママさんはいらっしゃいますか?

いないと思います。

(いらっしゃっても、どっちの骨盤が高いとか、こんな感じににじれているくらいだと思います)

では、そのゆがみを、どのようにして整えるのか、セルフでできますか?

この【骨盤のゆがみ】が、セルフケアではの中々対処しきれないところになります。

 

しめるだけでゆがみまで取れては行きません。

運動しても、ゆがんだまますることになります。

動いた反動で自動的にゆがみは取れませんし、むしろ思わぬケガの原因になりかねません。

 

ストレッチも、左右同じようにやるだけでは、左右前後の差は埋めていけません。

 

このようなことを踏まえながら、骨盤を整えるというのは、やはりセルフケアでは限界があるというのが、ゆうわ整骨院としての考え方となります。

ですから、本当にお悩みの産後ママさんのお力になれるように、専門で矯正を行っております。

 

もしも、このブログをお読みになって、出産後の機会にきちんと矯正や、今後のお身体のためにケアをお考えございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいね。

 

そして、次回のブログでは、股関節の矯正の考え方をお話していきます。

 

産後の骨盤矯正って、何が必要かを考えるときに、

実は骨盤だけではないのです。

股関節も矯正をする必要があります。

 

それでは、本日もありがとうございます。

次回もお読み頂けたらと思います☆

 

本日もお読みいただきどうもありがとうございました!

<ゆうわ整骨院は、産後の育児・家事・仕事に頑張っているママさんを応援しています!>

お陰様でゆうわ整骨院は江東区からだけではなく、
様々な地域の方が来られています。
 亀戸 大島
また
墨田区の 錦糸町
江戸川区の 平井 小岩
近辺からも来られています。
電車では、
都営新宿線や、総武線が
来やすくなっております。
骨盤、肩甲骨、背骨の矯正専門院として、
皆様のカラダとココロが、楽になり過ごして頂ける事を目指しております!
ゆうわ整骨院は
心より、皆様の健康な生活を応援いたします。

~皆様の安心と心豊かな生活を応援いたします!~

江東区亀戸・大島 ゆうわ整骨院です

詳しくは亀戸院(03-6802-9623)

大島院(03-3683-9620)にお問い合わせください。

ゆうわ整骨院のHP→https://www.yuwa-sinkyu.com/kotuban.html

もう一つのブログ→https://ameblo.jp/yuuwanowa/

亀戸院口コミサイト 「エキテン」⇒https://www.ekiten.jp/shop_6032253/

大島院口コミサイト 「エキテン」⇒https://www.ekiten.jp/shop

 

 

スタッフブログ

アーカイブ